2021年7月4日(日曜日)午後2時~午後3時30分

東雅夫氏講演会 「怪奇幻想文学と想像力」

 



  • 会場:地下1階日比谷コンベンションホール(大ホール)
  • 主催:日比谷図書文化館
  • 出演者など
  • 概要:

    いま人類は、かつてない危機に直面しています。新型コロナ・ウイルスによるパンデミックという未曾有の脅威と恐怖です。パンデミックの恐怖を、かつて人類は繰りかえし、優れた怪奇幻想文学に描いてきました。また昨年注目を集めた妖怪「アマビエ」は、その優れた現実的予兆であったとも申せましょう。個々の人間は無力ですが、しかし想像力という無類の武器があります。この武器を駆使して、我々は古来、さまざまな脅威に立ち向かってきたのです。今回もまた、怪奇幻想文学の母胎である「大いなる想像力」が、この未知との闘いに勝利を収めることを、私は確信しております。

    今後の新型コロナウイルス感染拡大状況により、変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

    基本情報
    開催日時
    2021年07月04日(日曜日)
    午後2時~午後3時30分

    開催場所
    日比谷図書文化館

    開場時間
    午後1時30分

    会場
    地下1階
    日比谷コンベンションホール(大ホール)

    講師:東 雅夫(アンソロジスト)
    ■東 雅夫(ひがし まさお)
    1958年神奈川県横須賀市生まれ。
    1982年より雑誌「幻想文学」「幽」の編集長を創刊から終刊時まで歴任。その傍ら多くの単行本、アンソロジー企画により、世に埋もれた怪奇幻想文学の発掘に尽力する。
    著書に日本推理作家協会賞を受賞した『遠野物語と怪談の時代』(角川選書)のほか『なぜ怪談は百年ごとに流行るのか』(学研新書)『百物語の怪談史』(角川ソフィア文庫)、編纂書に〈文豪怪談傑作選〉(ちくま文庫)〈文豪怪奇コレクション〉(双葉文庫)〈文豪ノ怪談ジュニア・セレクション〉(汐文社)ほか多数、絵本に〈怪談えほん〉(岩崎書店)などの各シリーズがある。

  • 申し込みなどの詳細

掲載:
Topページに戻る



New

新着の講演会・トークショー
日時:2021年9月4日(土曜日)午後2時~午後3時30分
特別展「紀伊国屋三谷家コレクション」関連講座 第3回 歌川国芳の武者絵が拓いたもの―スペクタクル&ファンタジー―
エリア:東京  会場:地下1階日比谷コンベンションホール(大ホール)  主催:日比谷図書文化館
日時:2021年9月4日 (土) 11:00 ~ 2022年2月12日 (土) 16:50
社会人向け講座「データサイエンスプロ短期集中コース」受講生募集開始
エリア:福岡  会場:ふくおかアイスト・システム開発技術カレッジ及びオンライン  主催:九州大学
日時:2021年9月19日(日) 15:00~16:30
写真対談「沖縄を『撮る』ということ」石川文洋 ✕ 大城弘明
エリア:沖縄  会場:ジュンク堂書店那覇店  主催:丸善ジュンク堂
日時:2021年9月14日(火)15:00~16:30
CSR/SDGsを通じた持続可能な企業への転換
エリア:大阪  会場:ホテル京阪 京橋 グランデ 7階  主催:大阪商工会議所
日時:2021年8月9日(月) 19:30~
小説『夜行秘密』刊行記念 カツセマサヒコ×町田そのこ(『52ヘルツのクジラたち』)対談
エリア:オンライン  会場:オンライン  主催:丸善ジュンク堂