2021年6月3日19:00~20:30

多死社会に必要とされる人財力

 



  • 会場:オンライン
  • 主催:明治大学
  • 出演者など
  • 概要:

    講座趣旨
    近頃、著名人の訃報ニュースで「葬儀は近親者のみで営まれました」という言葉を耳にする機会が増えました。こうした傾向は、葬儀が地域社会や所属集団のものから、個人や家族のものへと移行しつつあることを象徴しています。また、宗旨・宗派に囚われず、お寺やお墓を持たない人たちも増えています。わが国のエンディングステージは、驚くべきスピードで多様化の波が押し寄せています。
    西暦2040年、年間死亡者数167万人に達するといわれる空前の多死社会に向けて、大きなターニングポイントを迎えている葬儀業界とライフエンディングサービス産業。火葬場や葬儀式場の不足、少子高齢化による労働人口の減少による日本人の葬儀難民化を回避するためには、すべての人たちが、あまねく理想的な葬儀が営める社会インフラとしての葬儀、「スマートフューネラル社会」の実現が不可欠です。
    今後、シニアマーケットにおけるライフタイムバリューの中核を担うことが期待される葬儀業界とライフエンディングサービス産業。そこに秘められた大いなる可能性と、人の想いをつなぐ人財力についてお話しします。

    講師紹介

    中川 貴之 (ナカガワ タカユキ)
    むすびす株式会社代表取締役社長
    1996年明治大学政治経済学部卒業。結婚式プロデュース会社、株式会社テイクアンドギヴ・ニーズの立ち上げに参画。役員として株式上場に携わる。2002年10月葬儀業界へ転進を図り、株式会社アーバンフューネスコーポレーションを設立、代表取締役社長に就任。2012年1月最高経営責任者として、代表取締役社長兼CEOに就任。2020年10月むすびす株式会社に社名変更。明海大学非常勤講師。

  • 申し込みなどの詳細

掲載:
Topページに戻る



New

新着の講演会・トークショー
日時:2021年9月4日(土曜日)午後2時~午後3時30分
特別展「紀伊国屋三谷家コレクション」関連講座 第3回 歌川国芳の武者絵が拓いたもの―スペクタクル&ファンタジー―
エリア:東京  会場:地下1階日比谷コンベンションホール(大ホール)  主催:日比谷図書文化館
日時:2021年9月4日 (土) 11:00 ~ 2022年2月12日 (土) 16:50
社会人向け講座「データサイエンスプロ短期集中コース」受講生募集開始
エリア:福岡  会場:ふくおかアイスト・システム開発技術カレッジ及びオンライン  主催:九州大学
日時:2021年8月25日(水)16時30分〜18時00分
シングルセル生物学とデータ解析
エリア:オンライン  会場:オンライン  主催:京都大学
日時:2021年8月17日~9月14日
日本版IR(統合型リゾート)のビジネス展望 ~IR事業にかかわるビジネスパーソンのための実務解説~
エリア:オンライン  会場:オンライン  主催:明治大学
日時:2021年8月14日(土曜日)午後2時~午後3時30分
特別展「紀伊国屋三谷家コレクション」関連講座 第2回 歌舞伎を描く―三谷家所蔵の役者絵と三代豊国―
エリア:東京  会場:地下1階日比谷コンベンションホール(大ホール)  主催:日比谷図書文化館