2020年2月17日 14時30分~17時30分

気候変動と持続可能な発展:公衆衛生と政策

 



  • 会場:東京大学医学教育研究棟14階 鉄門記念講堂(本郷キャンパス)
  • 主催:東京大学
  • 出演者など
  • 概要:

    対象者 社会人・一般 / 在学生 / 受験生 / 留学生 / 卒業生 / 企業 / 中学生 / 高校生 / 大学生 / 教職員
    開催日 2020年2月17日 14時30分 — 17時30分
    開催場所 本郷地区
    会場
    東京大学医学教育研究棟14階 鉄門記念講堂(本郷キャンパス)

    https://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_02_09_j.html

    参加費 無料
    申込方法 要事前申込
    https://forms.gle/x1eqSegXQZQuuCE37

    締切:2020年2月9日(日)

    お問い合わせ先 戦略的パートナーシップ事務局(東京大学ーソウル国立大学)
    intws17feb2020@gmail.com
    「国際ワークショップー気候変動と持続可能な発展:公衆衛生と政策」開催のご案内

    東京大学とソウル大学の戦略的パートナーシップの一環で以下の国際ワークショップを開催する予定です。
    是非ご参加くださいますようご案内申し上げます。

    気候変動に関する議論はSDGsの重要なテーマの一つである。その影響は多岐にわたり、我々の健康に対しても、異常気象による直接的な影響だけでなく、感染症や山火事の増加などにより間接的に害をもたらすことも明らかとなってきた。とはいえ、対策は公衆衛生のケイパビリティに大きく左右され、特に社会的経済的に困難な状況にある人々はより脆弱な立場に立たされる傾向が高い。本シンポジウムでは学際的な視点で、気候変動が健康にもたらす影響、グローバル・ガバナンスの構造、官民それぞれの役割、そして持続可能な発展のための政治経済的なアプローチなどに関して、東京大学とソウル国立大学の専門家が最先端のグローバルな動向を紹介すると共に、両国の取り組みなどに関しても議論を行う。

    テーマ:気候変動と持続可能な発展:公衆衛生と政策
    日 程: 2020年2月17日(月)14:30-17:30
    場 所:東京大学医学教育研究棟14階 鉄門記念講堂(本郷キャンパス)
    https://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_02_09_j.html
    参加費:なし(要事前登録)

    【プログラム】
    開会挨拶: 白波瀬 佐和子(東京大学理事・副学長)
    司会:橋本 英樹(東京大学大学院医学系研究科教授)

    セッション1:
    Ho Kim(ソウル国立大学公衆衛生大学院教授)
    高村 ゆかり(未来ビジョン研究センター教授)

    セッション2:
    Jong Ho Hong(ソウル国立大学大学院環境学研究科長教授)
    城山 英明(東京大学法学政治学研究科教授)

    閉会挨拶:城山 英明(東京大学法学政治学研究科教授)

    言 語:英語(日英同時通訳あり)

  • 申し込みなどの詳細

掲載:
Topページに戻る



New

新着の講演会・トークショー
日時:2020年7月18日(土)13:30~15:00
臨床考古学と基礎考古学 -名大考古学講座の歩みから
エリア:東海  会場:名古屋大学博物館講義室  主催:名古屋大学
日時:2020年7月18日(土)13:30~15:00
7基のピラミッドの3D計測調査と建造研究
エリア:東海  会場:名古屋大学博物館講義室  主催:名古屋大学
日時:2020年5月2日(土) 14:00~
白川義員写真展 永遠の日本/天地創造 白川義員:前人未到の旅路を行く~創作の軌跡~
エリア:東京  会場:1階ホール  主催:東京都写真美術館
日時:2020年5月27日(水)18:30~(開場18:00)
もしも私が女なら~シェイクスピア劇におけるジェンダーとセクシュアリティ
エリア:東京  会場:早稲田大学小野記念講堂  主催:早稲田大学演劇博物館
日時:2020年5月15日(金) 17:30開場、18:30開演、20:30終演(予定)
妹島和世+西沢立衛/SANAA講演会「環境と建築」CPD認定プログラム申請中
エリア:東京  会場:有楽町朝日ホール  主催:TOTOギャラリー