2019年12月11日(水)13時00分〜15時00分

新一万円札の顔・渋沢栄一を紐解く 渋沢栄一の人材育成~世界に通用する人材と教育機関のあり方~

 



  • 会場:丸の内二重橋ビル(千代田区)〒100 -0005 東京都千代田区丸の内3-2-2(丸の内二重橋ビル)5階 グランドホール
  • 主催:東京商工会議所
  • 出演者など
  • 概要:

    東京商工会議所の創設者で初代会頭である渋沢栄一は、2024年度から新しい1万円札の肖像に用いられることになりました。東京商工会議所では、本年度複数回に渡りセミナーを開催します。渋沢栄一への理解と関心を深める機会として、是非ご参加ください。

    日時 2019年12月11日(水)
    13時00分〜15時00分
    受付開始:12時30分
    場所 丸の内二重橋ビル(千代田区)
    〒100 -0005 東京都千代田区丸の内3-2-2(丸の内二重橋ビル)5階 グランドホール
    TEL: 03 -3283 -7690
    FAX: 03 -3211 -2437
    <アクセス>
    【地下鉄】
    都営三田線「日比谷駅」
    東京メトロ日比谷線・千代田線「日比谷駅」
    東京メトロ千代田線「二重橋前駅」 
    ※各駅より地下通路にてビルに直結
    【JR】
    「東京駅」丸の内南口より徒歩10分
    「有楽町駅」国際フォーラム口より徒歩5分
    https://www.tokyo-cci.or.jp/about/map/

    詳細内容 第四回目のテーマは、「渋沢栄一の人材育成~世界に通用する人材と教育機関のあり方~」とし、学校法人文京学園理事長の島田昌和氏を招いて行います。現在の一橋大学、日本女子大学、早稲田大学をはじめとして渋沢栄一は多くの教育機関の支援に時間を費やしました。時には自身が教壇に立って直接学生に何を身につけるべきかを訴え、学校の存亡の危機には矢面に立って解決に奔走しました。日本の教育改革に注目が集まる今だからこそ、世界に通用する人材育成を渋沢がどう考えていたのかを中心にご講和いただきます。
    講師氏名 島田 昌和 氏(学校法人文京学園理事長/文京学院大学経営学部教授・経営学博士)
    講師経歴 1961年東京都生まれ。1983年早稲田大学社会科学部卒業。1993年明治大学大学院経営学研究科博士課程単位取得満期退学。渋沢研究会代表(2010年4月~)渋沢栄一の企業者活動の史的研究などが専門。著書に、『渋沢栄一 社会企業家の先駆者』『原典でよむ渋沢栄一のメッセージ』(岩波新書)『渋沢栄一の企業者活動の研究−戦前期企業システムの創出と出資者経営者の役割』(日本経済評論社)等がある。
    定員 300名
    料金 会員料金:無料
    一般料金:無料

  • 申し込みなどの詳細

掲載:
Topページに戻る



New

新着の講演会・トークショー
日時:2020年7月4日13:30~15:00
大岡信と夏目漱石 詩人と散文精神
エリア:東京  会場:明治大学 駿河台キャンパス  主催:明治大学
日時:2020年7月18日(土)13:30~15:00
7基のピラミッドの3D計測調査と建造研究
エリア:東海  会場:名古屋大学博物館講義室  主催:名古屋大学
日時:2020年7月18日14:00~16:30
世界の民族音楽を聴く-第3講-【第111回】「遙かなる森の国ルーマニアからの音色~パンフルートの調べ」 ―レクチャー&コンサート―
エリア:東京  会場:駿河台キャンパス グローバルフロント1階 グローバルホール(予定)  主催:明治大学
日時:2020年7月17日、18日10:30~15:30
伊勢物語VS源氏物語 創造力の源泉
エリア:東京  会場:明治大学 駿河台キャンパス  主催:明治大学
日時:2020年6月7日(日)11:00 開始
『脱いだら絶倫 !?Ⅲ 身体の相性で結ぶ契約婚』『俺を、たたせてみろよ2』同月♡発売記念 嶋永のの先生サイン会
エリア:東京  会場:ブックタワー(秋葉原) 9F   主催:書泉