2019年7月28日(日) 13:30~17:00(開場12:45)

「世界文化遺産へのあゆみ 百舌鳥・古市古墳群と関西大学」

 



  • 会場:東京コンベンションホール
  • 主催:関西大学
  • 出演者など
  • 概要:

    堺市と関西大学との地域連携事業 シンポジウム「世界文化遺産へのあゆみ 百舌鳥・古市古墳群と関西大学」(東京)



    関西大学では、堺市との地域連携事業として、以下のとおりシンポジウムを開催します。
    参加費、事前申し込みが必要です。多数の参加をお待ちしています。

    日時7月28日(日) 13:30~17:00(開場12:45)
    場所東京コンベンションホール
    (東京都中央区京橋3-1-1 東京スクエアガーデン5階)
    プログラムⅠ部(13:30~15:40) 講演
    「仁徳天皇陵の保全とその調査」:宮内庁書陵部陵墓調査官 徳田誠志
    「百舌鳥・古市古墳群 世界文化遺産へのあゆみ:堺市世界文化遺産推進室主幹 十河良和
    「百舌鳥古墳群における巨大古墳の調査成果―ニサンザイ古墳と御廟山古墳:堺市博物館学芸課主査 海邉博史
    Ⅱ部(15:50~17:00) シンポジウム
      宮内庁書陵部陵墓調査官 徳田誠志
      堺市世界文化遺産推進室主幹 十河良和
      堺市博物館学芸課主査 海邉博史
      藤井寺市世界遺産登録推進室室長 山田幸弘
      山口大学人文学部教授 田中晋作
      関西大学文学部教授・博物館長 米田文孝
      関西大学文学部准教授 井上主税(司会)

    定員450人 ※応募多数の場合は抽選
    申し込み先こちらからお申し込みください(朝日イーポストのウェブサイト)

    申込締切7月11日(木)必着 

    主催:関西大学 堺市
    後援:百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録推進本部会議 大阪府 朝日新聞社

    問い合わせ先
    朝日新聞「関大シンポ」事務局
    TEL06-6201-8302(土・日・祝を除く10:00~17:00)


  • 申し込みなどの詳細

掲載:
Topページに戻る



New

新着の講演会・トークショー
日時:2020年2月29日13:00~14:30
東京2020オリンピック・パラリンピックの視点 2020年以後の日本のあり方
エリア:東京  会場:中野キャンパス  主催:明治大学
日時:2020年2月22日13:00~16:30
紀州徳川家シンポジウム「紀州徳川家とその時代」
エリア:東京  会場:明治大学 駿河台キャンパス アカデミーコモン3階 アカデミーホール  主催:明治大学
日時:2020年1月9日(木)18:30~20:30(開場 18:10)
「ソーシャルメディア時代の政治と民主主義~その現状と課題~」
エリア:東京  会場:丸ビル7階 丸ビルホール(JR東京駅丸の内南口から徒歩約1分)  主催:慶應丸の内シティキャンパス
日時:2020年1月31日(金)18:30~20:30(開場 18:10)
「好きなこと“も”仕事にする パラレルキャリアという働き方」
エリア:東京  会場:丸ビル7階 丸ビルホール(JR東京駅丸の内南口から徒歩約1分)  主催:慶應丸の内シティキャンパス
日時:2020年1月23日(木)18:30~20:30(開場 18:10)
「欧州統合は「脱EU」と「奪EU」に勝てるか?―ブレグジットとポピュリズム」
エリア:東京  会場:丸ビル7階 丸ビルホール(JR東京駅丸の内南口から徒歩約1分)  主催:慶應丸の内シティキャンパス