2019年7月15日 (月)

「読むこと、書くこと、本をつくること。」浅生鴨 × 田中泰延 トークイベント

 



  • 会場:青山ブックセンター本店
  • 主催:青山ブックセンター本店
  • 出演者など
  • 概要:


    今年5月に『雑文御免』『うっかり失敬』の2冊を同時刊行した元NHK職員で作家の浅生鴨さん曰く、合計760ページを超えるエッセイ集をまとめた理由は、「僕自身のため」。
    一方、今年6月に初の著書『読みたいことを、書けばいい。』を上梓した元電通コピーライターで自称「青年失業家」の田中泰延さん曰く、「すべての文章は自分のために書かれる」。
    「自分のために」書かれたお二人の文章は、しかし、結果として、たくさんの人に愛読されています。
    今回は、「書くこと」とどのように向き合っているのか、「読む」と「書く」の関係とは、お二人に共通する「読み手として書く」というスタンスなどについて、新刊の制作過程とともに、徹底的に語り合って頂きます。
    終了後、お二人のサイン会も開催いたします。

  • 申し込みなどの詳細

掲載:
Topページに戻る



New

新着の講演会・トークショー
日時:2020年2月29日13:00~14:30
東京2020オリンピック・パラリンピックの視点 2020年以後の日本のあり方
エリア:東京  会場:中野キャンパス  主催:明治大学
日時:2020年2月22日13:00~16:30
紀州徳川家シンポジウム「紀州徳川家とその時代」
エリア:東京  会場:明治大学 駿河台キャンパス アカデミーコモン3階 アカデミーホール  主催:明治大学
日時:2020年1月9日(木)18:30~20:30(開場 18:10)
「ソーシャルメディア時代の政治と民主主義~その現状と課題~」
エリア:東京  会場:丸ビル7階 丸ビルホール(JR東京駅丸の内南口から徒歩約1分)  主催:慶應丸の内シティキャンパス
日時:2020年1月31日(金)18:30~20:30(開場 18:10)
「好きなこと“も”仕事にする パラレルキャリアという働き方」
エリア:東京  会場:丸ビル7階 丸ビルホール(JR東京駅丸の内南口から徒歩約1分)  主催:慶應丸の内シティキャンパス
日時:2020年1月23日(木)18:30~20:30(開場 18:10)
「欧州統合は「脱EU」と「奪EU」に勝てるか?―ブレグジットとポピュリズム」
エリア:東京  会場:丸ビル7階 丸ビルホール(JR東京駅丸の内南口から徒歩約1分)  主催:慶應丸の内シティキャンパス