2019年6月18日(Tue) 18:00 - 19:00

堀江貴文×森岡毅「限界突破」

 



  • 会場:東京ミッドタウン日比谷 BASE Q
  • 主催:NewsPicksアカデミア
  • 出演者など:  堀江 貴文
  • 概要:

    ライブドア社長としてIT業界を席巻し、現在はインターネットの世界のほか、ロケット開発事業にまで関わるなど、多方面で活動する実業家の堀江貴文氏。USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)のV字回復を成し遂げ、新しく創設した会社「刀」を舞台に、マーケティングのプロとともに日本企業のさらなる成長に挑んでいる森岡毅氏。今回、同じく1972年生まれであり、常に自らの限界を超えるべく挑戦を続けてきた2人の特別対談イベントが実現。苦しかった時、壁にぶち当たった時、2人はどう考え、行動し、道を切り開いてきたのか。また、今後どのような未来を見据えているのかー。2人の思いが参加者にだけに語られる。※モデレーターは、NewsPicksの佐々木紀彦が務める予定です。※本イベントは抽選イベントです。抽選に当選した方のみがご参加可能です。当選発表は5月31日(金)に実施いたします。※本イベントのアーカイブ動画配信を、アカデミア会員の方向けに後日実施させていただく予定です。

    <登壇者プロフィール>
    堀江貴文/実業家1972年、福岡県生まれ。SNS media&consulting株式会社ファウンダー。現在は宇宙ロケット開発や、スマホアプリ「TERIYAKI」「755」「マンガ新聞」のプロデュースを手掛けるなど幅広く活動を展開。有料メールマガジン「堀江貴文のブログでは言えない話」の読者は1万数千人の規模に。2014年8月には会員制のコミュニケーションサロン「堀江貴文イノベーション大学校」(http://salon.horiemon.com/ )をスタートした。

    森岡毅/刀CEO1972年生まれ。神戸大学経営学部卒業後、96年P&G入社。ブランドマネージャーとして日本ヴィダルサスーンの黄金期を築いた後、2004年にP&G世界本社(米国シンシナティー)へ転籍、北米パンテーンのブランドマネージャー、ウエラジャパン副代表などを経て、2010年にUSJ入社。12年、同社CMO、執行役員、マーケティング本部長。USJ再建の使命完了後、17年、マーケティング精鋭集団「株式会社刀」を設立。マーケティングで日本を元気に」という大義の下、数々のプロジェクトを推進。近著に『苦しかった時の話をしようか ビジネスマンの父が我が子のために書きためた「働くことの本質」』がある。

  • 申し込みなどの詳細

掲載:
Topページに戻る



New

新着の講演会・トークショー
日時:2020年2月29日13:00~14:30
東京2020オリンピック・パラリンピックの視点 2020年以後の日本のあり方
エリア:東京  会場:中野キャンパス  主催:明治大学
日時:2020年2月22日13:00~16:30
紀州徳川家シンポジウム「紀州徳川家とその時代」
エリア:東京  会場:明治大学 駿河台キャンパス アカデミーコモン3階 アカデミーホール  主催:明治大学
日時:2020年1月9日(木)18:30~20:30(開場 18:10)
「ソーシャルメディア時代の政治と民主主義~その現状と課題~」
エリア:東京  会場:丸ビル7階 丸ビルホール(JR東京駅丸の内南口から徒歩約1分)  主催:慶應丸の内シティキャンパス
日時:2020年1月31日(金)18:30~20:30(開場 18:10)
「好きなこと“も”仕事にする パラレルキャリアという働き方」
エリア:東京  会場:丸ビル7階 丸ビルホール(JR東京駅丸の内南口から徒歩約1分)  主催:慶應丸の内シティキャンパス
日時:2020年1月23日(木)18:30~20:30(開場 18:10)
「欧州統合は「脱EU」と「奪EU」に勝てるか?―ブレグジットとポピュリズム」
エリア:東京  会場:丸ビル7階 丸ビルホール(JR東京駅丸の内南口から徒歩約1分)  主催:慶應丸の内シティキャンパス