2019年6月12日(水曜日)午後7時~午後8時30分

ニッポンの水産業、 その改革とイノベーションをどうするのか

 



  • 会場:4階スタジオプラス(小ホール)
  • 主催:日比谷図書文化館
  • 出演者など
  • 概要:

    人間は太古から自然と共に生きてきました。現代でも自然の恵みを持続可能な形で活用することが国際的な課題になっています。加えて今は、グローバル社会の中で、収益性の高い農林水産ビジネスを成立させることが求められています。更に過疎地域の衰退に歯止めをかけ、日本人の伝統的な技術や社会組織運営の経験を次世代につなげていくことも課題です。国際的な場では捕鯨問題も避けては通れません。一体どうすればよいのでしょうか。相反する様々な課題をどうバランスさせるかを、議論します。

    基本情報
    開催日時
    2019年6月12日(水曜日)
    午後7時~午後8時30分

    開催場所
    日比谷図書文化館

    開場時間
    午後6時30分

    会場
    4階スタジオプラス(小ホール)

    講師:八木 信行(東京大学大学院 農学生命科学研究科 教授)
    ■八木 信行(やぎ のぶゆき)
    東京大学農学部卒、米国ペンシルバニア大学ウォートンスクール経営学修士(MBA)課程修了。東京大学博士(農学)取得。1987年に農水省入省後、水産庁勤務や外務省出向(在アメリカ合衆国日本国大使館一等書記官)などを経て農水省を中途退職。2008年東京大学大学院特任准教授、2011年東京大学大学院准教授、2017年より現職。研究分野は漁業経済学、海洋政策論、農林水産業のイノベーションなど。現在、国際漁業学会副会長、日本学術会議連携会員、農林水産省の世界農業遺産等専門家会議委員なども務める。農林水産省顧問として国連での海洋関連の交渉にも定期的に従事。

    詳細情報
    定員 60名(事前申込順、定員に達し次第締切)
    参加費 1,000円
    お申し込み方法 お申し込みフォーム、電話(03‐3502‐3340)、ご来館(1階受付)いずれかにて、①講座名(または講演会名)、②お名前(よみがな)、③電話番号をご連絡ください。
    *小学生以下のお子さまが参加される場合、保護者の同伴が必要です。(同伴者の方にも参加費が必要です)
    お問い合わせ 日比谷図書文化館 03-3502-3340(代表)

  • 申し込みなどの詳細

掲載:
Topページに戻る



New

新着の講演会・トークショー
日時:2019年9月27日(金曜日)午後7時~午後8時30分
日比谷オペラ塾「オペラハウスへ、ようこそ。(後期)」 第6回 ヨーロッパの魅力的なオペラハウスたち
エリア:東京  会場:4階スタジオプラス(小ホール)  主催:日比谷図書文化館
日時:2019年9月13日(金) 17:30開場、18:30開演、20:30終演(予定)
アーキテクテン・デ・ヴィルダー・ヴィンク・タユー講演会「ヴァリエテ/アーキテクチャー/ディザイア」CPD認定プログラム
エリア:東京  会場:イイノホール  主催:TOTOギャラリー
日時:2019年8月9日(金) 午後6時~7時30分
弓狩匡純氏講演会
エリア:東京  会場:教文館ナルニア国  主催:教文館
日時:2019年8月7日(水)18:30~20:00(受付開始18:00)
「株式市場展望2019夏」
エリア:大阪  会場:大阪取引所5階 オーバルルーム  主催:日本取引所グループ
日時:2019年8月4日(日)、8月11日(日・祝) 、8月18日(日)、8月25日(日) 14:00~16:00
嶋田 忠 野生の瞬間 華麗なる鳥の世界関連イベント アーティストによるネイチャートーク
エリア:東京  会場:2階ロビー  主催:東京都写真美術館