2019年7月11日(木)18:30~20:30(開場 18:10)

パーソナルゲノムが拓く未来

 



  • 会場:丸ビル7階 丸ビルホール(JR東京駅丸の内南口から徒歩約1分)
  • 主催:慶應丸の内シティキャンパス
  • 出演者など
  • 概要:

    講演日 2019/07/11 (木)
    高橋 祥子
    たかはし しょうこ
    株式会社ジーンクエスト 代表取締役
    株式会社ユーグレナ 執行役員バイオインフォマティクス事業担当
    講師略歴
    1988年生まれ、大阪府出身。2010年京都大学農学部卒業。
    2013年6月東京大学大学院農学生命科学研究科博士課程在籍中に、遺伝子解析の研究を推進し、正しい活用を広めることを目指す株式会社ジーンクエスト(https://genequest.jp/)を起業。
    2015年3月、博士課程修了。
    2018年4月、株式会社ユーグレナ執行役員バイオインフォマティクス事業担当に就任。

    生活習慣病など疾患のリスクや体質の特徴など約300項目以上におよぶ遺伝子を調べ、病気や形質に関係する遺伝子をチェックできるベンチャービジネスを展開。
    10年後に世界を変えるビジョンとテクノロジーを持った企業に送られる「リアルテックベンチャー・オブ・ザ・イヤー」受賞、「科学技術への顕著な貢献2015(ナイスステップな研究者)」に選定される。
    東京大学大学院農学生命科学研究科長賞受賞、テクノロジー&ビジネスプランコンテスト優秀賞、経済産業省「第二回日本ベンチャー大賞」経済産業大臣賞(女性起業家賞)受賞、「日本バイオベンチャー大賞」日本ベンチャー学会賞受賞など。
    著書に「ゲノム解析は「私」の世界をどう変えるのか?」。
    講演内容
    「パーソナルゲノムが拓く未来」
    生命科学こそが今後の人類と地球の発展の鍵を担うと信じています。特に生命科学の根本情報であるゲノムの活用の現状と未来について、起業を通じて見えたことをご紹介します。
    主要著書
    『ゲノム解析は「私」の世界をどう変えるのか?』ディスカヴァー・トゥエンティワン、2017年

    推薦図書
    『ゲノム解析は「私」の世界をどう変えるのか?』高橋祥子著、ディスカヴァー・トゥエンティワン、2017年

    推薦サイト
    ジーンクエスト[Genequest]HP: https://genequest.jp/

  • 申し込みなどの詳細

掲載:
Topページに戻る



New

新着の講演会・トークショー
日時:2020年2月29日13:00~14:30
東京2020オリンピック・パラリンピックの視点 2020年以後の日本のあり方
エリア:東京  会場:中野キャンパス  主催:明治大学
日時:2020年2月22日13:00~16:30
紀州徳川家シンポジウム「紀州徳川家とその時代」
エリア:東京  会場:明治大学 駿河台キャンパス アカデミーコモン3階 アカデミーホール  主催:明治大学
日時:2020年1月9日(木)18:30~20:30(開場 18:10)
「ソーシャルメディア時代の政治と民主主義~その現状と課題~」
エリア:東京  会場:丸ビル7階 丸ビルホール(JR東京駅丸の内南口から徒歩約1分)  主催:慶應丸の内シティキャンパス
日時:2020年1月31日(金)18:30~20:30(開場 18:10)
「好きなこと“も”仕事にする パラレルキャリアという働き方」
エリア:東京  会場:丸ビル7階 丸ビルホール(JR東京駅丸の内南口から徒歩約1分)  主催:慶應丸の内シティキャンパス
日時:2020年1月23日(木)18:30~20:30(開場 18:10)
「欧州統合は「脱EU」と「奪EU」に勝てるか?―ブレグジットとポピュリズム」
エリア:東京  会場:丸ビル7階 丸ビルホール(JR東京駅丸の内南口から徒歩約1分)  主催:慶應丸の内シティキャンパス