2019年2月15日 金曜日 16時30分~18時30分

日本文化への視点:日本とタイにおける農民ロケットの位置づけ ~比較と交流の視点から~

 



  • 会場:吉田国際交流会館 地下1階 第5・第6講義室
  • 主催:京都大学
  • 出演者など
  • 概要:

    第25回 多文化交流フォーラム「日本文化への視点:日本とタイにおける農民ロケットの位置づけ ~比較と交流の視点から~」

     国際高等教育院附属日本語・日本文化教育センターでは、日本語や日本文化の研究に携わる方々を学内外から招き、多文化交流フォーラムを開催しています。

     25回目の今回は、チョムナード・シティサン チュラロンコン大学准教授をお迎えして、「日本文化への視点:日本とタイにおける農民ロケットの位置づけ ~比較と交流の視点から~」 というテーマで講演を行います。

     講演者は民俗学を専門とし、長年、日本でフィールド調査行っています。本講演では、村人の手作りによるロケットを打ち上げる文化、通称「農民ロケット」に着目します。日本とタイの代表的な事例に焦点をあて、その実態と文化的意味を比較考察した上で、今後の文化交流の可能性について論じます。

     皆様のご来聴をお待ちしています。

    開催日
    2019年02月15日 金曜日
    時間 16時30分~18時30分
    開催地 吉田国際交流会館 地下1階 第5・第6講義室
    吉田南構内マップ[94]
    http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/yoshida/map6r_ys.html
    対象 どなたでも参加いただけます。
    定員 50名
    参加費 無料
    申し込み 不要
    問い合わせ 国際高等教育院附属日本語・日本文化教育センター
    河合 淳子(教授)
    E-mail: kawai.junko.5r*kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)
    備考(その他) 講演、質疑は日本語で行われます。

  • 申し込みなどの詳細

掲載:
Topページに戻る



New

新着の講演会・トークショー
日時:2019年9月7日(土) 2:00~3:15 pm (開場 1:30 pm)
自ら未来をデザインし、実現する―日本が課題解決先進国になるには
エリア:東京  会場:国際文化会館 講堂  主催:公益財団法人 国際文化会館
日時:2019年9月4日(水)6:30~8:30 pm (開場 6:00 pm)
アジアの宗教—平和構築に宗教が果たす役割
エリア:東京  会場:国際文化会館 岩崎小彌太記念ホール  主催:公益財団法人 国際文化会館
日時:2019年9月4日(水)14時00分〜15時30分
「おいしく楽しく適正糖質」ロカボの第一人者に聞く『ゆるやかな糖質制限』で生活の質を高める!
エリア:東京  会場:日本橋公会堂 ホール  主催:東京商工会議所
日時:2019年9月30日(月)14時00分〜16時00分
2020年国内外経済見通しと対処法
エリア:東京  会場:タワーホール船堀4F「研修室」  主催:東京商工会議所
日時:2019年9月28日(土) 時間 15:00~17:00(開場14:30)
現代川柳と現代短歌の交差点 岡野大嗣×なかはられいこ×平岡直子×八上桐子 司会:小池正博
エリア:大阪  会場:梅田 蔦屋書店 店内 4thラウンジ  主催:梅田 蔦屋書店