2018年9月26日(水)19:00~20:20

五木寛之、86歳の到達点――。

 



  • 会場:la kagu(ラカグ)2F レクチャースペースsoko
  • 主催:新潮社
  • 出演者など
  • 概要:

    9月30日に86歳の誕生日を迎える五木寛之さん。 超難関校に通う高校生たちに、自らの青少年期の記憶と体験を赤裸々に語り、また、挫折の連続である人生をどう乗り越えていくのかをわかりやすく伝えた講演録『七〇歳年下の君たちへ』が話題です。本書の刊行記念として、la kaguライブ版が実現! 人生のピンチはどうやって切り抜ける? 憂鬱をやり過ごす方法はあるのか? 「それでも人間は信用できる」という理由は?……五木さんが唱える普遍的な生き抜くヒントを生で聴ける貴重な機会です。 聞き手は、新潮社出版部部長の中瀬ゆかり。作家デビュー以来半世紀以上、最前線の表現者であり続ける五木さんに、“35歳年下”の中瀬ゆかりが迫ります。ぜひお越しください。 ※ご購入いただいたチケットは理由の如何を問わず、取替・変更・キャンセルはできません。ご了承ください。※開場は開演の30分前です。

    ******************************

    ・プロフィール五木寛之(いつき・ひろゆき)1932(昭和7)年9月30日福岡県生まれ。早稲田大学中退。編集者、放送作家などを経て、1966年に「さらば モスクワ愚連隊」で作家デビュー。『蒼ざめた馬を見よ』で直木賞、『青春の門』(筑豊篇ほか)で吉川英治文学賞を受賞。『戒厳令の夜』『風の王国』『親鸞』『風に吹かれて』『大河の一滴』『他力』『孤独のすすめ』『マサカの時代』など著書多数、またリチャード・バック『かもめのジョナサン完成版』を〈創訳〉した。

    中瀬ゆかり(なかせ・ゆかり)1964年(昭和39年)和歌山県生まれ。奈良女子大学英文学科卒業後、新潮社に入社。『新潮45』編集長、『週刊新潮』部長職編集委員などを経て、現在は出版部部長。『5時に夢中!』(TOKYO MX)には番組開始初期からレギュラー出演。他にも、『とくダネ!』(フジテレビ)などにコメンテーターとして出演している。

  • 申し込みなどの詳細

掲載:
Topページに戻る



New

新着の講演会・トークショー
日時:2019年7月6日13:30~15:00
ハラール・ビジネスを探る -政治経済的背景と事業展開-
エリア:東京  会場:明治大学 駿河台キャンパス  主催:明治大学
日時:2019年7月2日19:00~20:30
「自ら考える、動く、繋げる」 ~強みを最大化する~
エリア:東京  会場:駿河台キャンパス グローバルフロント1階 グローバルホール(予定)  主催:明治大学
日時:2019年7月27日14:00~15:30
見えているのに見えていない! 立体錯視の最前線 博物館特別展開催記念講座
エリア:東京  会場:明治大学 駿河台キャンパス  主催:明治大学
日時:2019年7月20日~22日10:30~15:30
源氏物語と神話・信仰
エリア:東京  会場:明治大学 駿河台キャンパス  主催:明治大学
日時:2019年7月20日14:00~16:30
世界の民族音楽を聴く-第3講-「ジャワのガムランを知る、見る、聴く」 ―レクチャー&コンサート―
エリア:東京  会場:明治大学 駿河台キャンパス   主催:明治大学