2020年5月16日13:00~14:30

【明治大学×小田急電鉄 連携講座】ゲノム編集食品は食べても大丈夫? 新しい育種技術を利用して開発された食品の安全性と政府の対応

 



  • 会場:生田キャンパス
  • 主催:明治大学
  • 出演者など
  • 概要:

    期間 2020年5月16日
    回数 1回
    曜日 土
    時間 13:00~14:30
    定員 120名
    リバティアカデミー会員料金 0円(税別)
    一般料金 0円(税別)
    キャンパス 生田キャンパス

    講座趣旨
    キャベツとカリフラワーとブロッコリーは元々同じ植物でした。何千年もかけて美味しくてたくさん獲れる株を選んでいるうちに、現在のような品種が生まれたのです。品種改良には大変な時間と忍耐が必要です。しかし、遺伝子の仕組みが分かってくるにつれて、遺伝子組換えやゲノム編集のような新技術を活用した品種を生み出すことが可能になってきました。遺伝子組換えとは何か? ゲノム編集とは何か? どんなものが開発されているのか? 食べても安全なのか?政府は必要に応じて安全性審査を行い、情報公開して食の安全を確保しています。ゲノム編集食品開発の現状と行政の対応にについて、分かりやすく説明したいと思います。

    特記事項
    【申込方法】 事前予約制です(全席自由、先着120名)
    TEL 03-3296-4423(平日10:30~19:00、土曜10:30~15:30)

    ■ この講座は「オープン講座」であり、会員以外の方でもご受講いただけ
    ます。※ただし、会員になることはできません。

    ■会場:明治大学 生田キャンパス 地域産学連携研究センター地階 多目的室
    ※生田キャンパスは、小田急線「生田駅」南口徒歩10分です。

    ■受講に際し、必ず入会と受講のご案内をご確認ください。

    ■開場:12:30予定

    ※お知らせ※
    2020年度春期リバティアカデミー講座について,予定どおり募集を受け付けますが,新型コロナウイルス等感染症の状況により,今後,縮小・延期・中止等の判断を行う可能性があります。
    リバティアカデミーから発信される情報をこまめに確認するようお願いします。(2020年2月27日)

    講師紹介

    中島 春紫 (ナカジマ ハルシ)
    明治大学農学部教授・内閣府食品安全委員会遺伝子組換え食品等専門調査委員
    清酒・味噌・しょう油の製造に欠かせない麹菌(こうじきん)というカビを研究材料として、ハイドロフォービンと呼ばれる奇妙な吸着性タンパク質の機能の解明と有効利用法の開発をめざしています。麹菌の発酵生産物をたしなむことを至上の喜びとしています。

  • 申し込みなどの詳細

掲載:
Topページに戻る



New

新着の講演会・トークショー
日時:2020年7月4日13:30~15:00
大岡信と夏目漱石 詩人と散文精神
エリア:東京  会場:明治大学 駿河台キャンパス  主催:明治大学
日時:2020年7月18日(土)13:30~15:00
7基のピラミッドの3D計測調査と建造研究
エリア:東海  会場:名古屋大学博物館講義室  主催:名古屋大学
日時:2020年7月18日14:00~16:30
世界の民族音楽を聴く-第3講-【第111回】「遙かなる森の国ルーマニアからの音色~パンフルートの調べ」 ―レクチャー&コンサート―
エリア:東京  会場:駿河台キャンパス グローバルフロント1階 グローバルホール(予定)  主催:明治大学
日時:2020年7月17日、18日10:30~15:30
伊勢物語VS源氏物語 創造力の源泉
エリア:東京  会場:明治大学 駿河台キャンパス  主催:明治大学
日時:2020年6月7日(日)11:00 開始
『脱いだら絶倫 !?Ⅲ 身体の相性で結ぶ契約婚』『俺を、たたせてみろよ2』同月♡発売記念 嶋永のの先生サイン会
エリア:東京  会場:ブックタワー(秋葉原) 9F   主催:書泉