2020年4月11日13:00~15:00

「箱根駅伝」の百年とスポーツ化する社会 ~「観る」スポーツとスポーツを「伝える」こと~

東京 スポーツ



  • 会場:明治大学 駿河台キャンパス アカデミーコモン3階 アカデミーホール
  • 主催:明治大学
  • 出演者など
  • 概要:

    講座番号 20170001
    期間 2020年4月11日
    回数 2回
    曜日 土
    時間 13:00~15:00
    定員 800名
    リバティアカデミー会員料金 0円(税別)
    一般料金 0円(税別)
    キャンパス 駿河台キャンパス
    講座趣旨
    日本では、スポーツは「体育」として教育の一環に位置づけられ、学校スポーツを基軸に発展してきました。しかし今やスポーツは人々に楽しみを与え、ひいては人々の生きる希望にさえなり得る存在となっています。他方、スポーツは情報化社会におけるコンテンツとして商品化される傾向を強め、消費社会化の深化とともに、社会全体のスポーツ化をも急速に進展させてきました。中でも「箱根駅伝」は巨大なイベント・コンテンツに成長し、いまや日本のお正月の風物詩といわれるほどになりました。まもなく百年を迎えようとする歴史の中で、社会における「箱根駅伝」がおかれた位置も大きく変容しています。本企画では、その歴史を振り返りつつ、スポーツ化する現代社会について考えてみたいと思います。

    特記事項
    【後援】千代田区

    【申込方法】 事前予約制です(全席自由、先着800名)
    TEL 03-3296-4423(平日10:30~19:00、土曜10:30~15:30)

    ■リバティアカデミーオープン講座は、会員の方以外でも受講いただけます。
    ※ただし、会員になることはできません。

    ■会場:明治大学 駿河台キャンパス アカデミーコモン3階 アカデミーホール
    ※駿河台キャンパスは、JR「御茶ノ水」徒歩3分、丸の内線「御茶ノ水」徒歩3分、千代田線「新御茶ノ水」徒歩5分、新宿線・半蔵門線・三田線「神保町」徒歩5分です。

    ■開場:12:30予定 ※開場時間は、早まる可能性があります。

    講義概要
    日付 内容 各回の詳細 担当講師
    1 2020/04/11 基調講演 箱根駅伝テレビ中継の現場で思うこと 今年100歳を迎えた箱根駅伝。10年間、中継を担当した伝説のアナウンサーが語りつくします。 松永
    2 2020/04/11 鼎談 これからの箱根駅伝 戦国時代! 古豪 ライバルはどう闘うか 松永 園原 山本

    講師紹介

    松永 二三男 (マツナガ フミオ)
    司会者、フリーアナウンサー、元日本テレビアナウンサー
    1974年アナウンサーとして日本テレビに入社。NNNお昼のニュース、ワイドショー「ルック・ルックこんにちは」MC、箱根駅伝実況中継などニュース、ワイドショー、スポーツと幅広く活躍。また10年間で松竹映画山田洋次監督作品「たそがれ清平衛」「学校シリーズ」など4作品に関わる。以来山田監督と親交を深める。2012年11月明治大学校友会presents山田洋次監督作品「東京家族」試写会」山田洋次監督トークショウの企画・司会担当。2014年4月から淑徳大学人文学部表現学科教授。明治大学校友会本部員、代議員。

    中川 秀一 (ナカガワ シュウイチ)
    明治大学商学部助教授
    1966年名古屋生まれ。名古屋大学大学院文学研究科博士課程満期退学。専攻は地理学、山村地域論、森林管理問題。共著に『農村空間の研究』、『経済地理学の成果と課題第VI集』、『21世紀の地域問題』、『環境保全学の理論と実践』などがある。現在、経済地理学会誌編集委員、社会文化学会事務局長、全国森林組合連合会「緑の雇用評価調査」検討委員を務める。

    園原 健弘 (ソノハラ タケヒロ)
    明治大学体育会競走部 監督
    明治大学農学部農芸化学科卒。競走部では、日本陸上競技選手権大会優勝、世界陸上3回出場、箱根駅伝にも2 回出場するなど大活躍した。1992 年、男子50 キロ競歩日本代表としてバルセロナオリンピックに出場。1996 年アトランタオリンピックでは陸上チームコーチを務めた。30,000m 競歩及び2 時間競歩の日本記録保持者でもある。現在は、散歩指導者として講演活動を行うほかTV 番組にも多数出演中。著書に、『あらゆる不調が解決する 最高の歩き方』(きずな出版、2017 年)、『正しく“ 歩いて” 東京マラソン完走―競歩の選手が書いた初めてのマラソンの本』(小学館、2008 年)などがある。 ㈱ラバ・チューブ代表取締役。

    山本 佑樹 (ヤマモト ユウキ)
    明治大学体育会競走部 駅伝監督
    日本大学陸上競技部の選手として当時の大学陸上競技緒距離界を牽引。
    1 年時世界ジュニア選手権5000m 7 位、2 年時の全日本学生選手権10000m 優勝、3 年時の日本選手権10000m 5 位、4 年時の全日本学生選手権10000m 優勝。
    卒業後は旭化成で実業団選手として活躍。2006 年から旭化成コーチ。2017 年度より本学体育会競走部長距離ブロックコーチ。
    2018 年より本学競走部駅伝監督に就任。

  • 申し込みなどの詳細

掲載:
Topページに戻る



New

新着の講演会・トークショー
日時:2020年7月4日13:30~15:00
大岡信と夏目漱石 詩人と散文精神
エリア:東京  会場:明治大学 駿河台キャンパス  主催:明治大学
日時:2020年7月18日(土)13:30~15:00
7基のピラミッドの3D計測調査と建造研究
エリア:東海  会場:名古屋大学博物館講義室  主催:名古屋大学
日時:2020年7月18日14:00~16:30
世界の民族音楽を聴く-第3講-【第111回】「遙かなる森の国ルーマニアからの音色~パンフルートの調べ」 ―レクチャー&コンサート―
エリア:東京  会場:駿河台キャンパス グローバルフロント1階 グローバルホール(予定)  主催:明治大学
日時:2020年7月17日、18日10:30~15:30
伊勢物語VS源氏物語 創造力の源泉
エリア:東京  会場:明治大学 駿河台キャンパス  主催:明治大学
日時:2020年6月7日(日)11:00 開始
『脱いだら絶倫 !?Ⅲ 身体の相性で結ぶ契約婚』『俺を、たたせてみろよ2』同月♡発売記念 嶋永のの先生サイン会
エリア:東京  会場:ブックタワー(秋葉原) 9F   主催:書泉